ゲームせどりのりゅうじーんです。

今回は利益率の上げ方初級編★

150222-0004

【売る】と【売れた】

の違いで利益率を稼ぎます。

「何言ってるんだ??とうとう頭いかれちまったか??」

頭わるいですが、そうではありません。笑





私は、売ると売れたを使い分け分けて利益率を稼いでいます。

では、その違いとは??




仕入れるに予想した金額で売る事が出来れば【売る】
思ったより安かったり高かく売れた場合【売れた】

【売れた】は偶然性が含まれます。


仕入れる際に全ての商品を【売る】よう仕入れますが、
その商品の中にたまに良いイレギュラーがあります。

その良いイレギュラーが高く【売れた】場合に利益率を
あげる事が出来ます。

1000円で売るつもりが思ったより相場が上がった場合などもそうです。

■偶然の【売れた】を作るコツ

仕入れた商品状態がかなり良かった場合、ワンランク値段を高めに出品
することです。

コメントを丁寧にかいたりして、本来予想していた金額よりたかく売
れればラッキーくらいの気持ちで出品します。

そこで【売れた】ら利益率が上がります。




CDなどに多いですが、
”スリーブケース”というものがあります。

150222-0001

この有無だけでも金額が大きく変わります。

PSなどの古いゲームソフトの場合は”帯”の有無で倍以上の金額で出品する事が
出来る場合があります。

他の出品者のコメントを詳しくみて、商品状態で勝負します。

ひとつの商品でも、回転させる為に売る場合、
利益率を稼ぐための場合にわけて出品して在庫を調整していきます。

奇麗な商品や帯つき、付属品の有無などは運の要素が強いですが、
扱う商品数、仕入れ数の分母が増えれば、比例して利益率がとれる
商品に当たります。

150222-0002

まずは、少し奇麗な商品はコメントを丁寧に書いてすこし相場より
高めに出して”置いておく”と良いです。

高く値段を設定して売れないと焦っちゃいますが、
売れたら良いな^くらいの気持ちで”置いておく”

それで【売れた】らラッキーくらいで初めてみましょう。

なれてくると、売れたらラッキー、みたいな商品をおおく扱って、
そういった商品を増やしていきます。

ちなみに一番利益が取れるパターンは

”ほぼ新品”で出品出来る商品を出品する事です。

是非試してみてください。

★以下コラム

我が家は”スシロー”が大好きです。
150222-0006
大人と子供が食べる量が違うので、好きなだけ食べられる
回転寿しは便利です。

ヘルシーで、味も悪くないので良く通っています。

スシロー人気が凄いみたいで、近所のスシローでは
毎日行列ができて40分待ちがあたりまえです。

しかし、私たち家族はスシローを予約して
1分も待たずに入店しています。

みんな並んでいるところに、予約ですぐ
席に案内されるときの優越感がちょっと好きです。

メルマガでは仕入れ商品の公開などしています。
是非登録お願いします★




いつでも質問お待ちしてます