野村克也さんはプロ野球選手としても活躍、
監督としても超一流の成績をつくったすごい人です。

僕は、アスリートや一流と呼ばれている
人が、共通して言葉にしていることを
読み、自分のテンションを上げています。

今日は野村克也さんの本を読んで
テンションがあがりました。

★野村克也さんが感動した天才バッター”イチロー”のお言葉
 「小さなことを大切にしないと、頂点には立てない。」

本書の最後の方で、一流は小事を大切にする、
 なぜ、一流選手は同じ失敗をしないのか??

それは、小事を大切にしているから。

わずかな違い、微妙な変化に気がつくからこそ
失敗の原因を究明し、修正するだけでなく、そこに
創意工夫を加えることでさらに大きな成果を上げる事ができるのだ。

野生の教育論 261p抜粋

子供の野球のコーチをすることがあり、
野球を指導することについて考えることが
ありこの本を手に取ったのですが、

物事の本質が沢山書かれている気がして
とても面白かったです。