ゲームせどりブログのRyu.ji–nn(りゅうじーん)です。

せどりのおすすめツールのプライスターの出品機能が便利です。

出品の動画を撮ってみました〜

 

 

慣れてくると、ゲーム100本でも1時間かからないくらいで出品できます。
コメントをうまく入力しておけばかなり時間削減できます。

さらに、自動価格調整機能は新品商品の売れ行きがよくなります。
使っていない方は一度お試ししてみるといいと思います。

下記リンクなら1ヶ月無料です。



プライスター日本版30日間無料

 

 

僕のせどりの時間配分は、

仕入れ3 出品2 サーチ4 価格調整など1

くらいの感じです。
仕入れと出品の時間を極限まで減らしていくような努力をしています。

 

サーチには電脳せどりも含まれるので、電脳の割合がかなりふえてます。
電脳の企画を考えています、よかったら覗いてみてください。

電脳せどりを教える、というか一緒にやるという企画を考えています。
興味があれば見てみてください!

http://sedori-chance.com/?page_id=146

 

 
■コラム■

今日お昼のテレビで坂上忍がめちゃくちゃおいしそうにガストのハンバーグを食べていたので
奥さんと行って食べましたが、そんなにおいしくなかったです。

ステルスマーケティングの餌食になりました。。

ファミリーレストランはあまり行く機会がなかったので新しい発見でした。

料理はほぼレンジでチン。もしくは湯銭解凍。
目新しい料理名で目を引きますが、ただのグラタンだったりします。

(彩野菜の○○グラタンとか、、)

思ったより高い価格設定も、低価格の商品が多くあるため安く感じてしまいまう
かなり計算されているメニュー。

日本でナンバーワンのレストランがあまり美味しくないという事実は衝撃です。
美味しい=売れる

ではないですね。

世界一売れてるハンバーガーのマクドナルドも美味しくないですからね。
今は、いろいろ叩かれて大変みたいですが、、、

それでも、ガストはお客様に飽きられないように新メニューの開発、
過ごしやすい空間の提供などで圧倒的にほかのファミレスに勝っている点があります。

スタバに行くのはコーヒーを飲みに行くのではなく、
mac bookで仕事をするために行く。

みたいな感覚でしょうか。

ドリンクバーのおかげで、奥様たちの憩いの場としても人気なのでしょう。
今日行ったガストは、大半が奥様のあつまりでした。

なんでも、店員さんを呼ぶピンポンのボタンとドリンクバーを初めて
始めたのがガストらしいです。

499円のランチに、絶え間ない企業努力を感じました。

美味しくなかったけど、、、

 

売れた商品

jp3.pricetar.com seller orders orderlist

前回の記事のやつです。
売ってから仕入れました。

コンサルモニター募集中です。

>> http://sedori-chance.com/?page_id=86