先日、次男(小学5年生)のクラスメート&野球のチームメンバーのお父さんがお亡くなりになられたと、
連絡が回ってきました。。

僕は、子供と血がつながっていませんが葬儀に参列させていただきました。

小学5年生で父親を亡くすことは、想像を絶する悲しみで、、、
お通夜のときには、うちの子も、友達も、亡くなられたおこさま、(次男のクラスメート)
は大号泣でした。

私ももらい泣きしてしまい、奥さんも震えてました。

詳しいことは聞けませんでしたが、どうやら急な病気のようでした、
当たり前の日常が一瞬でなくなる瞬間を突如つきつけられると、何もできなくなります。。

明日は我が身。

家族みんなで、いつもいてくれる家族に置き換えてかんがえました。

僕は、いまの家族がいないと何もできません。

子供がいないと、自分の生きてる価値を見出せません。

奥さんがいないと、ほんとに何もできません。

そう考えると、

絶対にいつか死ぬのに、それが絶対に明日とは思っていない自分にびっくりしました。

次男、長男もかなりそのことについて考えたみたいです。
ずっと泣いてます。

話がちょっとそれますが、

僕は、あまり自殺願望とかないのですが、
僕の友人で自殺してしまった人がいます。

高校生からの友達で、かなりの借金と仕事が上手くいいかなかったみたいです。

次男の同級生のお父さんは病気で亡くなったみたいですので、
本当に残念で悲しいですが、どうしようもないです、、

病気に関しては本当にわかりません。

少し前に、僕の父も甲状腺のガンと診断されて血の気がひきましたが、
早期発見のため、簡易治療で完治とのこと。

転移とかかなり心配ですが、まあ、最悪の覚悟はあります。

健康に感謝しては、今を精一杯いきることが大切だと本気で思います。

ただ、友人のように自殺は、、、
僕が止められたのでは。。と思う時がいまでもあります。

なんで相談してくれなかったのかな~と、

一緒にバントやったり、買ったばかりの車でドライブしたりと
すごく仲がよい友人でした。

もし、これをみていてなにか悩みがあって、死にたいとかおもって
いたら僕でよければ相談にのりますので連絡くださいね。

お亡くなりになられた次男のクラスメートのお父様。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

今日は湿っぽいお話でした