アマゾンせどりブログ運営のりゅうじーんです

先日知り合いのせどらーさんがなんと、、、

アカウント停止になりました。

 

アカウント停止ってなかなかありえないみたいですが、
いざ停止を食らうといろんなことがやばくなるみたいです。

 

事前知識があれば対策できることがあると思い、万が一のためいろいろ調べてみました。

アマゾンせどり、アカウント停止になると?

アカウントが停止になるとどうなるのか?

 

■売上げの支払いが90日間停止

 

 

すべての支払いが約3ヶ月間凍結します。

つまり、直前まで入金を予定していたものが入らなくなるので、、、

考えただけでもやばいですね。

 

 

■FBA 在庫が全て返送される

在庫が自動ですべて返送されてくるみたいです。

もちろん、、、返送にかかる配送料はこちら持ち。

 

大型商品など扱っていたら、、、自宅がパンパン。
在庫がたくさんあったら送料も半端なくなりそうです。

 

アマゾン規約に違反するといきなりアカウント停止になるみたいなので
規約をしっかり守ることが大切ですね!

アカウント停止にならないためにアマゾン規約をしっかり学ぼう!

僕の友人は複数の商品をいろんなアカウントで購入し予約販

売したのが紐付けされてバレて
いきなりアカウント停止になったと言ってました。

 

どれくらいのことでアカウント停止になるのかは公開されていないので
現状の規約を守るのが一番です。

 

グレーゾーンはブラックと思ったほうが良いということです。

僕もアカウント停止は怖いので再度規約を学び直してみました。

Amazon.co.jp ヘルプ  Amazonマーケットプレイス 出品規約

■盗難商品、複製された商品の販売

 

盗難商品 もしAmazonマーケットプレイスに出品されている商品が出品者の所有物でないことや、違法な手段で入手したものであることが判明した場合、その出品商品はただちにキャンセルされます。

再複製された媒体 権利者の許諾なくコピー、ダビング、複製または転載したメディア製品(書籍、CD、レコード、ビデオ、TV番組、ラジオ番組、コンサート、DVD、ソフトウェア等)販売は禁止されています。複製品は、著作権や商標権を侵害するものであり、それらを販売することは違法となります。著者の許可なしにコピーした本を売ることができないように、ビデオ、音楽、TVゲーム、PCソフト、写真その他の著作物を複製したものを著作権者の許可なしに販売することはできません。また、転送された媒体、例えばレーザーディスクからビデオ、CD-ROMからカセットテープまたはインターネットからデジタルフォーマットへの転送物などは、著者の許可が明示されていない限り出品することができません。

コピー商品、盗んだものはダメ。

というか、コピーしちゃダメだし盗んでもダメ。
これをやる人はいないでしょう。

■アマゾン限定商品の予約販売禁止

 

DVD・ブルーレイ 事前に所定の手続きを通して承認を得た場合を除き、商品タイトルに「Amazon.co.jp限定」が含まれている商品は予約期間中には出品を行えません。

アマゾン限定の商品を発売日前に販売してはいけません。
これ、結構やっている人見かけるのでいいかな〜?って思いがちですがやっちゃダメです。

 

■評価の依頼、商品レビューの自作自演はダメ

 

評価を依頼したり、商品レビューを自分で書いたりはダメです。

出品者の評価、フィードバックおよびカスタマーレビューの不正使用 評価、フィードバック、カスタマーレビューを操作することは禁止されています。

評価とフィードバック: 評価とフィードバックは、購入者が出品者の全体的なパフォーマンスを評価し、出品者がAmazonマーケットプレイス内で高い信用を築いていくのに役立ちます。出品者は、不正または不適切なフィードバックを掲載し、購入者に対しフィードバックの掲載を強制しもしくはかかる掲載を行うよう脅迫し、出品者自身の取引に関するフィードバックを掲載し、またはフィードバックの掲載事項中に取引相手についての個人情報を掲載することはできません。また、出品者についての評価を操作することは一切禁止されています。購入者にフィードバックを依頼することはありますが、フィードバックの提供や削除の依頼にお金を支払ったり、インセンティブを付与することは禁止されています。 加えて、出品商品について、一般の購入者になりすまして投稿を行ったり、営利目的のカスタマーレビューを投稿することも一切禁止されています。
カスタマーレビュー: カスタマーレビューはAmazonマーケットプレイスにとって重要なもので、商品の詳細や、製品の良し悪しの感想についてフィードバックできる場を設けています。出品者、または競合他社が販売している商品のレビューなど、金銭的利害関係を持つ商品についてのレビューを記載することは禁止されています。加えて、カスタマーレビューを書くことに対し、購入者に商品を無料または割引価格で提供する以外にお金で報酬を付与することは禁止されています。無料または割引価格で商品を提供する場合は、公平なレビューを求めていることを明確にしなくてはなりません。無料または割引価格の商品は、事前に提供される必要があります。レビューを書いた後の返金は禁止されています。レビューを書いてもらうために無料または割引価格の商品を必要以上に提供し、商品のランキングを故意に操作することは禁止されています。良いレビューだけを書くお願いや、報奨金を提供するようなカスタマーレビューの依頼は禁止されています。購入者にネガティブなレビューを削除するよう依頼することは禁止されています。

 

■購入者アカウントで何度も繰り返し返品するなど悪質な場合は停止

 

返品・返金・キャンセル Amazonマーケットプレイス:返品・返金・キャンセルに関するガイドラインを遵守してください。当該ガイドラインを遵守しつつ、特に明記すべき事項がある場合は、出品されている商品のコメント欄や、出品者情報ページに返品について記載してください。

出品者の立場からすると厳格に取り締まって欲しいですね。
どこまでがガイドランにそった行為なのか、何回返品するとダメとかみたいに作ってくれればいいのにな〜

 

 

 

大枠はこんな感じですが、まともな価値観でモラルを守っていれば

大丈夫だと思いますが、アマゾン限定商品の予約など知らなくてやっちゃている場合とかありそうです。

 

プラットフォームを借りている以上ルールはしっかり守ったほうがいいですね

 

 

 

*メールアドレス