コンビニのゆうパック配送でトラブルが発生しました!

以下その時系列

 

 

1、ヤフオク落札

2、出品者が商品をゆうパックを、ローソンで発送

3、到着予定を過ぎても一向に届かない

4、伝票番号で追跡するも、登録がない状態

5、調べてみると、ローソン内でゆうパックが発送されていない状態

6、ローソンのオーナーが謝罪、無事荷物を確保

 

 

という流れでした。

 

 

ヤフオクの出品者が悪いわけでもなく、

日本郵便が悪いわけでもなく、

ローソンのオーナーが悪いわけでもない。

 

 

システムとして、こういったささいなミスを起こしやすい

仕組みになっていたのだと思いました。

 

 

 

通常のように、日本郵便に直接送れば

伝票番号をすぐ発行されるので、今回の事故は防げました。

 

 

ただ、

 

ゆうパックの窓口の営業時間内に発送できないため、

コンビニで24時間受け付けできるという便利なサービスを追加したことにより

 

 

通常の業務より、プラスの作業が発生。

 

 

その作業の引継ぎのなかでインシデントが起きました。

 

 

今回はヤフオクの出品者さんが、伝票をしっかりコピーをとって

いましたので、双方あわせて追跡できたので商品の居場所を突き止めることが

できましたが、

 

もし、なにも控えていなければ、

 

ゆうパックの事故なのかさえもわからず、

 

もしローソンの従業員が商品を持っていっていても

わからなくなってました。

 

 

商品は高額のものだったので、小さなミスでも大きなことが起こりうるということで

僕も、商品を発送する身ですので、今後慎重に気を付けて作業しなければいけないと

深く学んだ次第です。