せどりで仕入れするには、新品と中古の商品2つに分けられると思います。

そのなかでも、比較的仕入れしやすい
量販店で仕入れをするポイントを紹介します

安く仕入れるコツ

新品商品をせどりするには、

1、アマゾンの商品がプレミア価格になっているもの
2、商品を定価よりも安く買うこと

があげられます。

上記2パターンで仕入れやすいのは、
2番の安く買うことを心がけていましょう

量販店で安く買うにはまずセールを狙ってみてみましょう。

チラシの情報で安く買う

シュフーというサイトを活用していきましょう

シュフーはこちら

http://www.shufoo.net/

上記サイトでは近隣店舗のチラシを見ることができます。
限定セールや数量限定の商品は比較的に相場よりもかなり安くうことが可能になります。

店舗ごとに独自のセールやワゴンの処分品などをある場合があり、
チラシを見るだけで安く買うことができるようになります。

割引券などを使って買う

店舗ごとに割引につかえるチケットが存在します。

たとえば、おもちゃで有名なトイザらスでは割引のチケットなどを配布する時期があり
そのチケットをメルカリやオークションサイトで割引率よりも安く買うことで仕入れができかなった
商品も仕入れできるようになります。

%e3%81%a8%e3%81%84%e3%81%96%e3%82%89%e3%81%99%e3%80%80%e5%89%b2%e5%bc%95%e5%88%b8%e3%81%a7%e6%a4%9c%e7%b4%a2%e3%81%97%e3%81%9f%e5%95%86%e5%93%81%e4%b8%80%e8%a6%a7-%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%82%ab%e3%83%aa

上記のチケットは3000円割引が300円で購入可能。

ほかにも、株主優待券など店舗ごとにいろいろ商品券が割引率より安く仕入れることができる
場合があります。

いままで仕入れられなかったものや利益率を上げるのにこういった方法を使って仕入れしてみましょう。

値段交渉で安く仕入れる

家電量販店などでは、展示品や処分品など、
お店が在庫を一掃したい商品などでは価格交渉ができる場合があります。

特に、近隣のライバル店舗の価格より高い場合は、
積極的に写真などを店員さんに見せることでそれよりも安くしてもらえる可能が
高くなります。

また、一つ利益の出る商品を購入できれば、
その金額をもって他の店舗を回ることができれば

同じ金額で交渉して、たくさん商品を仕入れすることも可能になります。

家電を仕入れする際の注意点

商品によっては出品許可が必要なメーカーがあります。
自分のアカウントで出品できるかどうかをあらかじめ

アマゾンのセラーツール(スマホ用アプリ)で確認してから仕入れしましょう。

また、家電は大きい商品があるため、

商品の3辺の合計
45×35×20センチ以上

または、9キログラム以上の場合

は大型商品扱いになります。

大型商品は出荷手数料や保管手数料などが割高なので、
利益計算をしっかりとして仕入れしましょう。

また、家電量販店は扱う商品が多いのでサーチが大変ということもあげられます。

まずは上記の

1、セール品
2、処分品

など絞ってサーチするようにしていくことが大切です。

%e5%87%a6%e5%88%86%e5%93%81-%e5%80%a4%e6%9c%ad-google-%e6%a4%9c%e7%b4%a2

ps

家族で初詣に行ってきました。

神社にいってお参りするだけでなんかスッキリとした気分になります。

沢山神様にお参りすることはいいことみたいです。

今年はいろいろなパワースポットにいって、
運気をあげて、いろんなご縁があるといいなと思います。

この本はおすすめです!

目に見えないことをバカにしがちですが、

wifiとか、携帯の電波も目に見えないですし、
目に見えないことだからこそ大切なことってあると思います。