ブックオフは全国にあり

せどり=ブックオフ

みたいなイメージもかなり大きくなってきています。

なぜブックオフでせどりがしやすいのか?

これを僕なりに解説してみようと思います。

 

 

理由1、価格改定のサイクルが遅い

ブックオフの値札をよく見るとこんな場所に数字が書かれています。

 

ブックオフ値札 Google 検索

 

赤枠の中に

 

15.04

 

 

と記載があります。

 

これは2015年4月に最後に値段が変わりましたよ

という意味です。

 

この値札はおよそ1ヶ月に1回値段が変わるタイミングで

張り替えされます。

 

つまり、月に1度の値段変更のタイミング以外で

アマゾンの商品価格がプレミアになったりした場合。

 

価格変更が追いつかないため仕入れが可能になります。

 

比較的にブックオフはアマゾンの価格に合わせてきますが、

1、急な値上がり商品

2、急な値下がりをしたあとに、値戻りしている商品

 

 

は、年中せどりできます。

 

 

 

理由2、最低価格に合わせて出品されるので差別化して利益がとれる

ブックオフの販売価格は、かなりアマゾンの最低価格にあわせてきているイメージがあります。

ブックオフがアマゾンを意識するあまり、
アマゾンの価格がどんどん値下がりする現象もみられるくらいです。

しかし、

 

そこを逆手とれる差別化という販売方法で
アマゾンの出品最低価格以外で売れますので、そこをついたせどりが可能です。

たとえば、

以下の商品。

 

 

Amazon ASUS Nexus7 2013 TABLET ブラック Android 7inch APQ8064 2G 32G BT4 ME571 32G タブレットPCストア オンライン通販

 

最低価格は14920円ほどになってますが、
実際には18000円弱で販売です。

 

 

jp3.pricetar.com seller orders orderlist page 1

また、こちらの例でも

 
最低価格は13479円ですが、

 

実際には28990円です。

 

 

Amazon.co.jp: Wii U ベーシックセット【メーカー生産終了】 ゲーム

 

 

 

jp3.pricetar.com seller orders orderlist page 1

 

 

このように、アマゾンの最低価格とは別に

商品の相場があります、

 

ブックオフが最低価格に合わせて出品してくるのを逆手に取れますので

ブックオフはまだまだ仕入れできます。

 

 

理由3、ブックオフは店舗ごとに値付けが違う。

 

ブックオフの創業者坂本さんが書いた本。

ブックオフの真実。

これに、ブックオフの値付けの秘密が書かれてます。

創業者の坂本さんは、
店舗ごとに同じ商品でも値段が違う。

それは地域ごとに微妙に需要があるので、
それに合わせるために価格さがあって当然。

みたいなことを言っています。

つまり、

同じ商品でも、需要が少なくて供給が多い地域は
比較的に安値で商品が出ています。

逆に回転の遅めの地域では価格が高めに設定されています。

店舗ごとに

ゲームが安い店、
家電が安い店
CDが安い店

など特色を生かすことで
せどりができるわけです。

数店舗しかサーチしてなくて
ブックオフで仕入れできない!

という方は、ぜひいろんなブックオフを回ってみてください。

その価格のバラエティの広さに驚くと思います。

まとめ

以上がブックオフでせどりをしつづける僕なりのポイントを解説しました。

ブックオフは買取がものすごくシステマチックで
商品が枯れることがない状態です。

どれだけライバルが増えようとも
仕入れはできつづけると思います。

これはブックオフ自体がせどらー相手のせどりを
している状態だからだと思います。

逆をいえば、

せどりを突き詰めていくと
ブックオフになるということだとも思います。

ブックオフはサーチすれば本当にいろんなジャンルで
せどりができますので、

上手に活用していきたいですね!