せどりで稼いだら申告して税金を払いましょう。

申告しない、虚偽の申告は重罪です。
僕はまだ未経験ですが、税理士の先生曰く同業者の追徴課税は頻繁にあるみたいで
税理士の先生に内緒にしてやっている方などが捕まっているそうです。

脱税は重罪ですが、節税は合法ですので
法律は犯さないようにしっかりとした知識をみにつけたほうが良いと思います。

せどりの確定申告が必要ライン

せどりに限らず、せどりなどの副業で利益が20万以上年間で出た場合は
申告が必要です。

利益なので、在庫も利益として計上されます。

利益が10万で大丈夫だと思っていても、厳密には
在庫が10万円分あれば申告が必要です。

税金を安くしたいために、各社決算の月には在庫処分する理由ですね。

確定申告に必要なもの

せどりで仕入れる際に店舗でレシートが発行されます。

レシートには商品名や金額や消費税など詳細が書かれているのd
申告するには十分な内容になってます。

自分がどれだけ仕入れたのかを把握するためにも
このレシートは全部保管しておきましょう。

ヤフオクで仕入れた商品のエビデンス

ヤフオクなどオークションサイトで仕入れた商品は、一部の取引を除いてレシートや領収書が
発行されません。

仕入れが証明できないと、商品を販売した分がすべて利益になってしまいます。

これは非常にもったいないのでヤフオクなどの電脳せどりで仕入れた商品で
レシートなどがない場合は、仕入れた商品のキャプチャを取っておきましょう。

メルカリなどはスクリーンショット。

それとプラス、支払った証拠となる銀行口座の取引画面や
カード明細があれば完璧です。

メルカリで販売した商品の申告について

メルカリは売り上げた金額を指定した口座に入金するシステムであるため
他人の口座などに一旦振り込みすることで、所得隠しをすることができちゃいます。

この件を税理士の先生に相談したところ、

税務署にかなりばれにくい方法かもしれないと言っていました。

だからといって、メルカリの売り上げを偽の口座に振り込んで所得隠しをしたらダメだと思います。

仕入れたものと売り上げが著しく合わないときは
税務署は、個人でも法人でも関係なく申告漏れなどあった場合は
調査が入るみたいです。

へんなリスクは取らないほうが良いと思います。

自分でやるよりプロに丸投げ

僕自身確定申告を自分でやったのは1回だけです。

やよい会計という、無料のソフトを使って
すぐできましたが、

どこまで経費に入れていいのか?
税金がどれくらいになるのか?

など詳細は素人ではわかりずらいので、

せどりを教えてくれたshopuuさんのアドバイスもあり

税理士の先生に丸投げするようになりました。

結果、税金は安くなり
追徴課税の不安もなくなり、

仕事に打ち込めるようになって精神的に安心して稼ぐことに集中することができました。

できないことをアウトソーシングするということは
かなり効率の良いことなのでぜひお勧めします。

また、自分でする場合は
会計ソフトが簡単にできます。

白色申告であればこちらの無料ソフトがお勧めです。

やよいの白色申告オンライン

税金の知識の勉強は財産の守りへの投資

税金は絶対にかかってくるものなのでどうやって少なくしていくかを
考えたほうが良いです。

知らなかった。

では、無駄に税金をはらって、
せっかく勉強や時間を割いて副業で稼いだのに

持って行かれるだけだと、
税金のため副業しているみたいになっちゃいます。

しっかり稼いだらしっかり守りの勉強をしたほうが良いです。

実際に、僕は法人化してしっかり勉強してますので
税金を格安にしつつ、うまく自己投資や消費ができていると思います。

せどりの確定申告前に見たい動画

せどりに特化した税金のセミナーの動画。

こちらはせどりに関して不安である

1、経費のらいん
2、法人化の適切なタイミング
3、税務署の税務署突然の調査への対応方法
4、税務調査されないための具体的アドバイス

がわかりやすくまとめてあり
せどりの確定申告についてわかりやすく説明してくれています。

動画は有料ですが、将来節税できる税金の金額に比べたら破格です。


せどりに特化した税金セミナー

申告期間に間に合うように少しづつデータをまとめたり
毎月のルーティンにしたりすると、慌てずにすみます。

ギリギリになってやる場合は、なおさらプロにお願いしたほうが懸命だと思います。

税金についての質問は、法律で税理士以外アドバイスできないみたいですので、
僕への質問はご遠慮ください笑

僕はこうしている。

という言い方しかできません。