FBA料金シュミレーターを使いこなそう

仕入れた商品がいくらの利益が出るのかをしっかり把握するために
アマゾンが提供しているFBA料金シュミレーターをつかいましょう。

いろんな無料ツールがある中で、
このシュミレーターが使える点は

出荷作業量や保管手数料など詳細を計算してくれて、
さらに、自己出品とFBAの両方同時に利益と利益率がわかります。

商品によっては自己配送の場合がよかったりしますので
こちらを活用していきます。
FBA料金シュミレーター

 

 

使い方はすごく簡単

1、トップの画面から商品を選択します。
2、出品金額(販売金額)を入力
3、自分で発送する場合は送料を入力
4、仕入れ金額を入力

これだけです。

 

(金額は適当に入れてます。)

 

カテゴリーごとの手数料をある程度把握すれば、

計算ツールを使わなくても利益が概算できるようになります。

 

 

電脳せどりではタブを併用して利益計算がしやすいですが、

店頭では利益計算がおっくうなものです。

 

日頃からいくらで仕入れて、何倍くらいで販売したら

どれくらいの利益率になるのかを即計算できるようにしておくことも

大切だと思います。