せどりはいろんなジャンルがあります。

僕は本から初めて、メディア、ゲーム、中古家電、
ドラッグストア関連、食品

という時系列であらゆるジャンルに手を出してきました。

 

やってみて儲かるジャンル、儲からないジャンルが自分なりにありましたので
せどりの儲かるジャンル、儲からないジャンルというのを
解説したいと思います。

 

せどりの儲からないジャンル

まず、前提に。
自分が挫折した儲からないジャンルです。

 

といっても、僕のやり方が悪かっただけかもしれませんので
やり方を変えれば儲かるかもしれない。

儲けている人もいると思います。

 

僕の主観ですので、そのへんはよろしくお願いします。

 

儲からないジャンルは本

 

本は儲からないというより、作業量が多すぎて
安定収入が実現不可能でした。

本せどりは基本的に、棚を端からはしまでビームせどりをする方法で行います。

 

 

この端から端までビームせどりする作業がとてつもなく大変でした。

1時間かけて1〜2冊しか取れなかった時の虚無感。
しかも利益数千円とか全然ありました。

まあ、

中には108円で仕入れたものが5000円で売れるようなプレミア本に出会うこともありましたが、
基本は全然ありません。

 

本せどりは作業効率がわるく全然稼げませんでした。

 

儲かるジャンルは中古家電

 

中古家電は儲かりました。

 

特にプリンターは鬼のような利益をもたらしてくれます。

 

おすすめ人気記事

中古家電プリンターせどりの注意点

利益率の良い中古のプリンターを仕入れよう

ブックオフで仕入れた3つの商品公開

 

 

 

1000円で仕入れたものが10000円以上で売れることも頻繁にあります。
しかも、繰り返し同じ品番で仕入れが可能なので本せどりのように
何時間もビームせどりしなくてもよい。

中古プリンタは今でも稼げるジャンルだと思います。

 

稼げるジャンルの定番ゲームせどり

 

稼げます。

 

特に古いゲームや周辺機器などハードオフやメルカリなどで

処分価格で目利きで知れることができますし、

 

回転も非常良い、何より相場が安定しているので

赤字になりにくく年間通じて安定して稼げます。

 

僕が一気に売り上げを上げることができるようになったのも

ゲームせどりのおかげです。

 

 

稼げるけけどサーチゲー的な新品せどり

 

新品せどりは稼げました。

 

現在も店舗で新品せどりしますし、ドラッグストア関連は全て新品です。

 

プリンターやゲームセドリと比べて目利き力よりも

サーチする数に依存する気がします。

 

 

中古ゲームなんかは繰り返し同じ商品を売りますので

店舗せどりでは店舗滞在時間が少なくて済むのですが、

 

新品はどうしてもサーチ数が多くなるので滞在時間が

増える傾向があります。

 

これはあくまでも僕の場合ですので、

単に新品せどりが苦手だけかもしれません。

 

しかし、一部ドラッグストア関連などは

ネットで商品をみつけるノウハウがあるので1日10分ほどのサーチで

ざくざく見つかります。

 

 

新品はやればやるほど儲かるジャンルといえるでしょう。

 

 

 

結局やり方次第

 

 

元も子もない言い方をすれば、

結局やり方次第で稼げたり稼げなかったりすると思います。

 

 

個人でせどりをするのを前提にすると、

ジャンルによって稼げる上限がある気がします。

 

 

これはサラリーマンに顕著ですが、

サラリーマン場合、上司や先輩の給与のマックスが稼げる上限に

なると思いますので、仕事のやり方をかえても年収はあまり上がりません。

 

全部一人でせどりをする場合、

本せどりだけではあまり売り上げは上がらないと思いますし、

 

新品だけでも、近隣店舗のみでは商品が枯れてしまいます。

 

僕の場合は良いとこ取りでジャンルを決めずに

結構オールジャンルでせどりをしています。

 

これだけ本は稼げないといっても

ブックオフなどのセールやワゴンセールみたいな

場所があればサーチしますし、

 

ゲームは軽いから利益が薄くても仕入れたり、

プリンターは重いけど利益も大きいから仕入れる。

 

みたいに臨機応変にやってます。

 

 

自分の地域や資金や使える作業時間など勘案して

参入ジャンルを決めていけば良いと思います。