僕のコンサル生の中には。

 

せどりをして実績ができれば情報発信をしたい。

 

そんな思いがあって僕のコンサルを受けていただいている

方も多数います。

 

 

そんな中、コンサル生の一人がコンサルする立場になる!

と、覚悟を決めてやっていけそうとの報告がありました。

 

 

2016年の8月に情報発信のブログを開設。

初コンサル希望のメールがあったのが、今年2月。

 

ブログ開始約半年で教える立場になるという訳です。

 

 

情報発信でなかなか成果がでずにやめてしまう人が多い中、

このように情報発信で結果を出すコンサル生が多いのには理由があります。

 

 

まず、集客。

 

 

僕の集客にはちょっとしたノウハウがあり、

通常の無料レポートなどの集客はせずにも

 

ピンポイントで少量でも需要のおおい集客ができる

ノウハウがちょこっとあります。

 

 

次に、発信する内容。

 

 

これを見ているあなたも

 

「自分にはせどりの実績がないから発信できる情報がない」

 

って、言っちゃってませんか?

 

上記のコンサル生も月商200万いかないくらいの

アベレージです。

 

しかし、コンサル希望のメールがきます。

 

 

なぜか?

 

 

僕はshopuuさんという方にせどりのコンサルをお願いしたことがあり

コンサル費用も決して安くありませんでした。

 

しかし、応募して教えてもらいました。

 

 

なので、コンサルを希望する方の気持ちが

わかるのですが、

 

 

コンサルを希望する時は少なからずの実績は大切ですが、

 

お願いする時の心境は

 

 

1、発信者は信頼できるか?

 

の1点だと思っています。

 

 

なので、情報発信する際には

嘘や誇張表現はせずにありのままを発信してもらいます。

 

 

 

その辺りの記事の書き方、

読者様に読まれるためのポイントをお伝えしています。

 

あとはモチベーション。

 

誰にも教えてもらわずに情報発信している方は

かなりの確率で挫折しているのではないでしょうか?

 

 

先に、ブログ開始して半年でコンサル希望の方からメールがきた。

 

 

と言いましたが、

 

 

独学で発信している方は半年もブログ更新できずにやめちゃう

と思います。

 

なぜか?

 

 

発信している内容など、自分がやっていることが

正解か不正解かもわからずにやっているため、

 

不安になってやめちゃうんです。

 

 

「これであってるのか?無駄じゃないかな?」

 

って感じで。

 

 

人は成果が出るとわかっていると努力できるみたいです。

 

 

心理学の実験で、

 

1ヶ月で他国の言語をマスターできたら300万円の賞金が

出る場合と、

 

全くフリーの状態で半年で他国の言語を勉強させたところ。

 

 

1ヶ月の短期間の方が他国の言語を覚えたそうです。

 

 

期間ではなく、努力の報告が正しいかどうか?

 

これを自分でわかっていない、指導してもらえないと

続けることができません。

 

 

 

僕の好きな言葉で、

 

 

「間違った地図をもって目的地に急いでも、間違った目的地に

早く到着するだけ。」

 

 

という言葉があります。

 

 

逆にいえば、正しい地図があれば毎日1歩ずつでも

確実に正しい目的地に到着します。

 

 

 

せどりである程度実績があれば

是非情報発信に取り組んでみてください。

 

 

もし、あなたがひとりぼっちでうまくいかないのであれば

是非僕のコンサルに飛び込んでください。

 

 

僕の知る限りの最短ルートを教えます。